塾の紹介

自己紹介

私たちは京都市北区大宮の個別学習塾です。

塾の名前は大江塾おおえじゅく

塾のコンセプトは

「1時間勉強したら、1時間元気に遊びましょう!」

です。

 

ハッキリ言いまして当塾は受験勉強のど素人です。

「子供好きの近所のおっさんが学校の宿題を見てあげる」程度のイメージで捉まえてください。

勉強はほどほどですが「遊ぶこと」についてはかなり自信があります。

「体育」や「スポーツ」もちょっと自信があります。

塾の母体は「田舎専門の旅行代理店・つばさプロジェクト」です。2002年4月創業。代表者は越道正芳こしみちまさよし

滋賀県高島市と京都市久多を中心に「田舎体験ツアー」を2020年2月年までに700回以上開催してきました。現在は活動休止中。

れんこん掘り体験

 

塾のコンセプト

受験を志すお子さんはぜひとも進学塾へお進みください。

当塾のコンセプトは以下の通り。

年齢の違う子たちが一緒に学べる場所を提供し、

子供たちの「問題を解く力」だけでなく「問題を作る力(=課題発見力)」も育てたい。

それが環境の変化に対応できる強い大人になることだから。

当塾では名門大学に進学することを目的とせず、

ネバーギブアップ精神と自信満々な超ポジティブ人間を育てたいと考えております。

 

塾での授業内容

コロナ期間中は原則1クラス5名以内の「個別指導」を行います。

お子様自ら課題や宿題をご持参下されば、スタッフがその教材を使って指導いたします。

「塾におまかせ」の場合は、当塾が用意する課題や図書を使って指導いたします。

「おまかせ」の場合は国語を中心に指導いたします。

特に小学生のお子様には漢字読書作文を得意科目にしていただきたい。

国語は全ての勉強の基本です。

教科書を読む力、問題を理解する力、質問の仕方の基本となるからです。

「問題の意味がわからへん」を撲滅しましょう。

 

1時間勉強したら次の1時間は自由時間です。

遊びは子供の仕事です。当塾では学力と同じくらい「遊び力」も大切だと考えています。

名作を読み、ゲームを創作し、おもちゃを改造して遊びましょう。

 

塾長紹介

塾長は越道正芳です。立命館大学経営学部卒。現在48歳です。2児の父親。

教員免許など持っていませんし、塾講師の経験もありません。

もっと言いますと小中学校で塾に通った経験もありません。

ハッキリ言って勉強嫌いでした。

現在は勉強が好きです。歴史と読書が好きです。

今はユダヤ教とイスラム教を勉強しています。コロナの前に外国人と話していて「日本人にはもっと世界史の知識が必要だ」と強く感じたからです。

苦手なことはお金のハナシです。金融と株の話は全くわかりません。

 

私の特技は教えることです。

たぶん鉄棒の「逆上がり」とか、水泳の「クロール」は特に教えるのが得意です。ご要望があればお応えします。

「必殺!カブトムシ捕り」も教えられますよ。笑

女の子の遊びは苦手かもしれません。すみません。

塾長vsカブトムシ

以上です。ありがとうございました。
トップページに戻る

-紹介

© 2020 大江塾~京都市北区の学習塾 Powered by AFFINGER5